フィギュア伊藤みどりさん、54歳で国際大会優勝! ネット喝采「綺麗なスケート」「不滅です」

国際アダルト・フィギュアスケート選手権

フィギュアスケートで日本人初の五輪メダリストとなった伊藤みどりさんが、ドイツ・オーバースドルフで現地12日に開幕した国際アダルト・フィギュアスケート選手権で優勝した。

54歳の伊藤さんはマスターズ・エリート女子III + IVアーティスティックの部のフリースケートに出場。シングルジャンプ、スピンなども綺麗に決めた。フィニッシュを決めると歓声を浴び、終始笑顔を絶やさなかった。出場3選手のトップとなった。

2005年から始まった同選手権。映像を見たX上の日本ファンからは「世界の MIDORI ITO は不滅です」「やっぱり今でもみどりちゃんのスケーティングを見ると元気もらえる」「みどりさんの歌うような綺麗なスケートだ」「20年くらい経って真央ちゃんや羽生君出ないかな?ってちょっと思ってる」「スケートが大好きなんだなぁってすごく伝わってきます」などと反響が集まっていた。

伊藤さんは自身のインスタグラムで「無事終わりました…みなさん応援ありがとうございました」と感謝していた。

THE ANSWER編集部

2024-05-15T03:28:07Z dg43tfdfdgfd